タンパク質測定サービス
(SOMASCAN® DISCOVERY)

約7,000種類のタンパク質を一度に測定
バイオマーカーの探索を効率化します

資料請求・お問い合わせはこちら

凍結サンプルを発送していただくだけで、
約7,000種類のタンパク質を解析し測定結果をお届けします。

タンパク質測定サービス(SOMASCAN® DISCOVERY)は、
機器導入の必要なくご利用いただけるタンパク質測定受託サービスです。
医薬品開発・疾病研究などにご活用いただけます。

測定技術MEASURING TECHNOLOGY

約7,000種類の血中タンパク質をアプタマーにより測定

一般的なアプタマーとは異なり、「結合したあと解離しにくい」性質(Slow Off-Rate)を持つ修飾核酸アプタマー(SOMAmer®)を、7,000種類以上使用しています。

SOMAmer®を、個々の生体試料と反応させ、タンパク質と結合したもの以外を洗浄分離して測定します。

SOMAmer®は、それと相補的配列を保有するDNAチップで定量します。
血液中に存在するタンパク質の量は、各ドットの光シグナルの強度として数値化されます。

対応サンプル種SUPPORTED SAMPLE SPECIES

SomaScan® v4.1
Core Sample Types
Human plasma(ヒト血漿)
Human serum(ヒト血清)
Human urine(ヒト尿)
Non-core Sample Types
CSF(脳脊髄液)
Cell lysate(細胞溶解液)
Tissue homogenate(ホモジネート組織)
Cell culture conditioned media(細胞培養上清液)
その他のSample type

以下については、「資料請求・お問い合わせはこちら」のボタンをクリックの上、弊社までお問い合わせください。

  • 対応サンプル種、タンパク質のメニューリストの詳細について
  • Non-core Sampleに分類されるサンプルの場合(注意事項がありますのでその旨ご連絡ください)
  • ヒト以外の生物種のタンパク質測定について

サービスの流れSERVICE FLOW

サンプル発送からデータ納品まで

SomaScan®を用いた研究RESEARCH USING SOMASCAN®

  • 本サービスは、SomaScan®という技術を活用しておりSomaScan®を用いた研究は200報以上報告されています。
  • 心血管疾患、糖尿病等の生活習慣病の他、感染症、悪性新生物、希少疾患、認知症、免疫疾患関連など様々な疾患領域での研究に使用され、薬剤応答試験、介入評価、術後評価などに活用されています。

<出典> Makio Furuichi, Iwao Waga, Yoshiya Oda, et al. Large-scale Disease Proteomics by Aptamer Technology. Proteome Letters 2020;5:55-63

SomaScan®テクノロジー概略

  • Gold, L et al. Aptamer-Based Multiplexed Proteomic Technology for Biomarker Discovery.
    PLoS One 2010; 5(12): e15004.
  • Makio Furuichi, Iwao Waga, Yoshiya Oda, et al. Large-scale Disease Proteomics by Aptamer Technology. Proteome Letters 2020;5:55-63

資料請求・お問い合わせCONTACT

タンパク質測定サービス(SOMASCAN® DISCOVERY)に関するお問い合わせは、以下のフォームに
必要事項を入力のうえ、確認ボタンを押してください。
検体の数量、研究の規模に関わらず、お気軽にお問い合わせください。